Vernal Fall Footbridge

Vernal Fall during spring runoff from roughly midpoint between footbridge and top of the fall

Trail Map – Reviews

距離:往復2マイル (3.2 km)

トレイルヘッド標高:約8:

ハイキング時間:1~2時間

なぜヴァーナル滝の歩道橋までハイキングするのでしょうか? もちろん、あなた次第では、ネバダ滝の頂上まで走り、両手で歩いて降りてきて、午後にアッパーヨセミテ滝のトレイルに行くこともできます。

さて、ヴァーナル滝の歩道橋とは何でしょう?

さて、ヴァーナル滝の歩道橋とは何でしょうか。トレイルヘッドから1マイルのところで、ミストトレイルはマーセド川の北岸から南岸へ歩道橋を渡ります。 ここで初めてヴァーナル滝を見ることができ、また川の上流と下流の心地よい景色を見ることができます。 橋の向こう側にはトイレと飲料水もあります。 ミストトレイルやハーフドームの頂上へ向かうハイカーが最初に息を呑むポイントです。

難易度。 短いハイキングですが、簡単というにはまだ無理があります。

難易度:短いハイキングですが、簡単というには無理があります。

ベストシーズンは?

訪れるのに最適な時期:春、このページの写真のような時期です。

実は、このページの一番上にあるヴァーナルの滝の写真は、ヴァーナルの滝の歩道橋から見たものではありません。 時間の経過とそれに伴う木の成長により、歩道橋から見る滝の景色は以前ほど壮観ではありません。 それでも行く価値はありますが、せっかく歩道橋まで来たのなら、数百メートル先のトレイルまで進んだ方が、この世界的な滝の景色をより鮮明に見ることができるはずです。 折り返し地点を探しているのであれば、滝の水しぶきを最初に感じるまで(春か初夏で滝の水量がピークに近いと仮定して)進みましょう。

混雑度:高い。 これはヨセミテの最も人気のあるトレイルの一つです。

最寄りのバスルーム。

最寄りのスナック:登山口から西に1マイル弱のカリービレッジに雑貨店や各種レストランがあります。

行き方。 トレイルヘッドはヨセミテバレーの南東の端の近くにあります。 カリービレッジへの標識に従って進むと、トレイルヘッド周辺に出ます。 シャトルバスはハッピーアイルズに停まりますので、ヨセミテビレッジの近くの駐車場に停めて、トレイルヘッドまで無料の乗り物を利用することもできます。

駐車場:一番近い駐車場はトレイルヘッドの駐車場で、トレイルヘッドからおよそ半マイルです。 カリービレッジを過ぎてアッパーパインズとローワーパインズのキャンプ場エリアまで進むと、左折でキャンプ場へ行ける交差点があり、直進は禁止されているようです。

この駐車場はよく満車になりますが。

しかし、この駐車場はしばしば満車になります。今日ハーフドームに登る人は皆、午前6時にはここに来ていて、数時間は戻ってきません。 もし満車の場合は、カリービレッジとヨセミテビレッジにある大きなデイパーキングを試してみてください。 これらの駐車場のどちらからもトレイルヘッドへの無料シャトルバスに乗ることができ、カリービレッジからはトレイルヘッドまで約1マイルしか歩けません。

危険。 ハーフドームのページをご覧になった方は、ハーフドーム・トレイル沿いの様々な地点で20人以上が亡くなっていることをご存知かもしれません。 そこに書かれていないのは、その多くがハーフドームルートのミストトレイルセクションで、ヴァーナルフォールの歩道橋での死者も含まれているということです。 岩は滑りやすく、水は速く、バランスを崩して歩道橋付近の川に落ちると、誰も手を出せないうちに溺れてしまう可能性があるのです。 ですから、川から離れ、水に近づきたいなら、トレイルをハイキングして、滝から出る霧を浴びましょう。

コメントする